映像授業の塾でわからない部分の質問はどうするの?

塾で受講しているならその場で質問

映像授業はいつでも自分のペースで学習を進められるという大きなメリットがあります。しかし、学習しているその場に先生がいないという点を不安視している方もいらっしゃるかもしれません。分からない部分が出てきてもその場で質問できないため、学習が進まなくなってしまうのでは、という不安はあるでしょう。しかし、塾に通って映像授業を受けているなら、質問に答えてくれる塾の先生がいるはずです。場合によっては映像授業をしている本人に質問する機会もあるかもしれません。塾によってはそのような質問対応を行うためにアルバイトを雇っている場合もあります。逆に言えばそのような質問にきっちり対応してくれるか、という点を映像授業や塾選びのポイントにしても良いでしょう。

メール、ネット上のコミュニケーションツールを利用して

塾に通って映像授業を視聴しているのではなく、教材を購入してスマホや自宅のパソコンなどで授業を視聴している場合もあるでしょう。その場合、直接塾の先生に質問する、ということは難しいかもしれません。そのような場合であっても、教材や映像授業の中で「質問は○○にお寄せください」というように、質問に対応する窓口が用意されていることが多いです。インターネットを利用してのメール、チャットツール、もしくはビデオ会話ツールを用いて対面での対応など、多様な対応方法が用意されています。ただ、どのような方法で質問に対応してくれるのかについては教材によって異なるので、質問対応の方法に関しては教材の購入前に自分でチェックしておく必要があります。

© Copyright Individualized Live Lesson. All Rights Reserved.