映像授業の塾はクラブ活動との両立はしやすい?

自宅でも受けることができる授業

クラブ活動を頑張っている学生の方は多いです。貴重な青春の時間をひとつのことに打ち込み過ごす。とても素敵なことだと思います。ただ、こういった学生の方にありがちなのが、クラブ活動に精を出しすぎて勉強が少し疎かになってしまうケース。「朝練後の授業中は眠いし、クラブ活動は遅くまでやるから塾にも通えない...」といった悩みを抱える学生さんは少なからずいると思います。そんな学生さんにおすすめしたいのが、映像授業の塾。これはいわゆる教室に通って授業を受ける塾ではなく、あらかじめストックされた映像授業を自分の好きな時間に受けることができるものです。これによって時間のない学生さんでも自分のペースで学習を進めることができます。例えば、突然クラブ活動が中止になった日、いつもよりは早くクラブ活動が終わった日などにも学習をできるようになります。ただ、映像授業は必ずしもクラブ活動と両立できるとは限らないです。

自分で自分を律するということ

前述したように、映像授業はクラブ活動をしている学生さんにおすすめです。しかし、映像授業とクラブ活動を両立するには一般的な塾に通う学生さんより自分を律する強い意志が必要になります。映像授業はいつでも受けることができます。つまり、言ってしまえばサボることも自由にできる、ということです。「この日までにこのチャプターまで終わらせよう」といったスケジュールを自分で立てられる人でないと両立は難しいです。「自分はそこまでできないかも...」という人は通学型の塾の方が合っているかもしれません。ですが、クラブ活動にまじめに取り組んでいる人であればそのようなスケジュールを立てることも苦ではないはずです。クラブ活動への熱意をうまくスケジュール管理にも当てることができさえすれば、うまく両立することも可能だと思います。

小学生の塾を選ぶ時には費用対効果をきちんと見極め、我が子に対する投資だという意識を持つことが大切です。

© Copyright Individualized Live Lesson. All Rights Reserved.